リオペードラ加賀代表ブログ

リオペードラ加賀代表八嶋将輝のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

クラブへの協力

クラブへの協力

子供のサポートであることを忘れずに 

一般的に、少年団やクラブの活動には、みなさんの協力が不可欠です。みなさんの一生懸命な応援や献身的な協力のお気持ちはたいへんありがたく、子どもたちにも励ましになります。練習の送り迎え、また、特に遠征や試合等では、年齢が低いほど、引率やお世話の必要が生じます。実際、そういった協力なくしては運営が成り立たないクラブもあります。
 何から何まで、やれる限り何でも、ではなく、クラブの考え、指導方針と合うようにしましょう。クラブとよく相談して、求められていることを確認しましょう。いちばん重要なのは「子どもたちの成長にいちばんいいこと」をすることです。みなさんのやりがいや満足、あるいは大人同士のつながりを保つことではないのです。
 本当はクラブに積極的にかかわりたいと思っていても、いろいろな事情でできないばかりに、いたたまれず子どもにクラブをやめさせてしまうのも、残念なことです。子どもが犠牲になるようなことがあっては本末転倒です。あくまで子どもの活動のサポートであることを忘れずに、大人同士で考え、話し合い、カバーし合っていくことが大切です。ただし、無関心は子どもにとって非常にさびしいことです。忙しい、余裕がない、といった事情はあるかもしれませんが、気にかけ、関心をもち、機会をつかまえてそれを表現するには、いろいろな方法があると思います。できるやり方からやってみてはいかがでしょうか。気にかけてもらっていることは、子どもにとって喜び、励み、勇気になります。(めざせベストサポーター一部抜粋)

 できることなら練習を見に来てほしいと思います。試合の時だけお見えになる方は大勢いらっしゃいます。でも、練習を見に来る方は少ないのです。
お子さんの成長を見るのには練習を定期的に見てもらうのが一番だと思います。
できなかったことができるようになっている、ボールを遠くまで飛ばせるようになった、声が出るようになった、仲間の世話ができるようになった等々いろいろな場面が観られます。
 試合の場合はその時の状況で身につけた技術を発揮できないこともあります。それを見て、「何でおまえはできないんだ!」などと言われてはかわいそうです。そうすると大人(コーチ、親)に好かれる機械的なプレー、ミスをしないようにと簡単なプレーしかしなくなると思います。
練習を見ていれば、そんなこともなくなると思います。もっと長い目で成長を見てあげることが大事であり、僕達の役割ではないかと思うのです。
スポンサーサイト
  1. 2006/06/14(水) 01:36:46|
  2. 未分類
次のページ

プロフィール

リオペードラ代表

Author:リオペードラ代表
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (271)
アウパ (19)
リオペードラ (39)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。