FC2ブログ

リオペードラ加賀代表ブログ

リオペードラ加賀代表八嶋将輝のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

行ってきました。フットボールカンファレンス

お陰さまで充実した3日間を過ごしてきました。

フランス、ドイツ、メキシコの講師の方々の「世界のサッカーの最前線(トレンド)」、「勝つチームの持つ要素」、「世界の育成事例」、「トップコーチの役割」、「世界に通用する選手の育成」と題した数々の講義。
また、日本サッカー協会の目標である2015年までに「世界トップ10」となるための取り組みや課題、ビジョンの再確認・共有。

800人以上が参加し、3日間計15時間強の講義夜のコミュニケーションでなく飲ミュ二ケーションを入れると寝る以外は全てサッカーに費やす日々。

講義だけでなく、久しぶりに再会した指導者仲間、新たに出会いつながった多くのサッカー指導者の方々と交流を深めることが出来たのもすごく良かったです。

今回参加してみて改めて日本サッカー協会の組織力に驚きました。
あれだけの規模の講習会を他競技、他団体ではやっていないですからね。

世界のサッカーがものすごいスピードで進んでいる。ここで少しでも足踏みしていたら、それはすなわち衰退だということ。

指導者として、新しい情報を知ること、それを求めていくことの重要さを改めて感じました。

また、クラブとしても目の前のことだけに捉われずに、50年後、100年後を見据えたクラブ作りをすることがやっぱり大事だし、現状に満足しないでより前に進んでいくことを強い気持ちを持って進めていく重要さを改めて実感しました。

ウーリエ氏の、
『人間は安定を好む。上手く行ってるから何も変えないというのは間違ってる。変えるということに抵抗があっても、より良いものであれば受け入れる、つまり変化を受け入れて行くことが重要だ』
柔軟性が必要だと。

このメッセージがとても心に残っています。

今回の講習会で、ビジョンという言葉がたくさんの方からよく聞きました。
ゴールとビジョンがあるから道ができる。そこで大事なのが志。それを多くの人と共有すること。
目指す姿に到達する為の戦略を全員で共有することが大事。
リオのスタッフの一人ひとりの情熱、一粒一粒の汗を結集し、恐れないで高い目標を持ち、一歩踏み出してチャレンジしてそれを積み重ね、その大きな力で必ず加賀市をサッカーの町に、サッカーを文化にしたい、しなければと改めて思いました。
社会が変わるのも待っていても一生待ち続けることになる。
強い気持ちで日常を積み重ね、サッカー文化を創っていきたい。

指導においても、リオスタイルを追求し、構築し、石川を変え、日本を驚かせ動かしたい。

地域社会のつながりが希薄になった現代社会において、スポーツは人間教育の上でも重要なものとして認識されるようになってきました。

普及、強化、指導者の育成、確保と多くの課題がありますが、アツい気持ちで一つ一つの課題に真剣に取り組み夢を持ち続けて頑張んないとですね

改めてと多く書きましたけど、定期的にこのような講習会に参加し、再確認したり、刺激を受けることって大事ですね。







スポンサーサイト
  1. 2009/01/26(月) 16:13:42|
  2. 未分類
次のページ

プロフィール

リオペードラ代表

Author:リオペードラ代表
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (271)
アウパ (19)
リオペードラ (39)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。