FC2ブログ

リオペードラ加賀代表ブログ

リオペードラ加賀代表八嶋将輝のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

クラブユース選手権

100613
写真は右がキャプテンふみき、左がエースしょうご(予選で鎖骨骨折となり現在治療中)

残念ながら2次リーグ敗退に終わりました。
勝負出来るレベルまで来ていたので本当に悔しいです。
監督として責任を感じています。
次の大会では、リオスタイルのプレーしていても観ていても楽しいフットボールをしそして勝てるように選手に対して自分の責任を果たしていきたいと思っています。

今大会守備では、フィジカルの差を埋めるべく春から練習してきた石川県特有の徹底した縦パス、ロングボール対策の成果が出てはいましたが、自陣でのミスからワンプレーで“持っていかれる”ことがまだ多々あり多くのピンチを招きました。
相手のシステムに合わせてプレスのかけ方を自分たちで対応していく臨機応変さも課題です。
失点は多くありましたが全体的には落ち着いていたので悲観するばかりの内容ではなかったとは思っています。

攻撃では随所に”らしさ”が出てはいましたが、パスを急ぎすぎたり、イージーなミスを連発してはボールを奪われ、リズムを失うことがあったのでこれからアウパ人工芝でその辺を改善していきたく思っています。
以心伝心の度合いを高めることですね。

次にメンタル面。ここが1番の課題と言ってもいいかもしれません。
ピッチ内の監督(精神的支柱)がいなく今回のチームテーマの『一体感』とまではまだいかず。
身体の低さを補えるだけの技術は身についてきたのでそこに心が追いついてくれば今後どことやっても充分戦えると思っています。
技術的には確実に県内NO1ですが、勝負はまったく別のもの。今後解決していかないと厳しい。
この部分に関しては、監督として今後もっと近くで今まで以上に本気で関わっていきたいと思っています。

今回結果は出ませんでしたが選手は確実にステップアップしています。
負けまいとする意識からリスク回避のサッカーを各チームしていく中でミスは多くピンチを招きはしますがボールを大切にしようとしチャレンジし続ける姿は評価してあげてほしいと思います。
1回1回1試合1試合の経験を活かしてここまで驚くほどの成長を見せてくれています。まだまだ変わると思います。
自分も指導者として子供たちから多くのことを学ばせてもらっているし、その成長を毎回近くで見れることに本当大きな喜びを感じています。

サッカーの怖さ、自分の弱さを認識することも重要な作業。大切なことは繰り返さないこと。
そのために、起こったことの要因を突き詰めること。
選手一人一人突き詰めた中で一人一人答えを持って切り替えて次の練習に参加してきてほしいと思っています。




  1. 2010/06/13(日) 18:11:41|
  2. 未分類

プロフィール

リオペードラ代表

Author:リオペードラ代表
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (271)
アウパ (19)
リオペードラ (39)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。