FC2ブログ

リオペードラ加賀代表ブログ

リオペードラ加賀代表八嶋将輝のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

辿り着かなければいけない場所

2005年。
リオペードラ加賀初年度。
最初はキッズスクール生30人弱からのスタート。

今でこそHPなどでクラブのことや自分の言葉を発信出来つつありますが、当時目指すべきクラブのあり方や指導方針含め頭の中では自分の中でイメージできてはいましたが、形にはなっていなく、最初は一人で走り出したということもあり、当時近くにそれを理解してくれる人がいなくどう形にし拡げ伝え実践していくか模索していました。

そんな立ち上げ初年度に出会ったのが、千葉県船橋市にあるVIVAIO(ヴィヴァイオ)船橋代表の渡辺さんでした。
このタイミングで渡辺さんに出会えたのは自分の中でかなり大きくて。
今、思うと渡辺さんだけでなく、本当良いタイミングで良いクラブや人に出会えているなと思っています。

自分のイメージしていた選手育成、クラブ運営。
自分がこう言うのもおこがましいですが、それに近いものを既に実践されてました。
何とかここまでのクラブにしたい。
渡辺さんと出会い、そう強く思ったのを覚えています。
それぐらい渡辺さんとの出会いは強烈でした。
ジュニアスタッフの鈴木さんもかなり強烈な方です。
鈴木さんのような指導者がジュニア年代には適任じゃないかと個人的には思っています。まさにサッカーコーチではなく指導者です。
選手の育成だけでなく、これが1番難しいと思うけどサッカーコーチではなく指導者の育成、そして誰もが憧れる施設の運営(フットサルコートとフルピッチ)。
全てにおいて敵わないなと。

今もですが、当時の渡辺さんの言葉のひとつひとつが自分にすごく力を与えてくれました。
間違っていないんだという気持ちに、また、そういうやり方があるのかと。
今年の下北山遠征でお話しさせてもらった時にも、クラブのことじゃなく、選手のことを考えたクラブ運営をしているし、目先のことじゃなく常に先のことを考えながら決断、実行している様子を聞き、改めてこうあるべきだなと感じました。

今でもチームの交流だけでなく、クラブ運営についてや施設の運営について代表者としてなどたくさんのことを出し惜しみなく語って頂いてます。

ヴィヴァイオ船橋ホームページの『VIVAIO通信』には、これでも本音は1,2割だと聞いたことがありますが、渡辺さんのアツい想いが語られています。

ヴィヴァイオ船橋サッカークラブHP

このVIVAIO通信は、指導者だけではなく色んな方に読んで頂きたいと個人的には思っています。
それぐらい価値のあるものです。

以下は、ヴィヴァイオさん中1のTR映像です。


こんな田舎で日々コツコツやっているけど、全国の刺激を与えてくださるチームや指導者と交流させて頂いていることで、ぬるくならずに活動させて頂いています。




  1. 2011/09/22(木) 10:31:14|
  2. リオペードラ

プロフィール

リオペードラ代表

Author:リオペードラ代表
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (271)
アウパ (19)
リオペードラ (39)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。