リオペードラ加賀代表ブログ

リオペードラ加賀代表八嶋将輝のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ナオト・インティライミさん

昨年、アウパで単独ライブを企画したのですが、日程が合わず残念ながら実現しなかったナオト・インティライミさんの新曲『メッセージ』。
高校サッカーの応援歌にもなっています。

自分の中で、正直サッカーの内容は観ていて面白くはないのですが、全てを出し切る選手達の姿勢にはいつ観てもすごく感動させられます。
毎年取り上げられる、高校サッカーの舞台裏、敗戦後のロッカールームなんか本当に感動的です。
戦う場所があるって素晴らしい。そのプロセスなんかも。
自分も死ぬまで戦い続けたいと、今、体調悪いながらもモチベガンガン上がってます。

そんな高校サッカー、今日も体調が悪い中、横たわりながら観ていたのですが気付いたら寝ていました。
内容がつまらないからなのか、体調が悪いからなのか・・・。
石川県代表の星稜高校の試合もやはり残念な内容、結果でした。
石川県の小中学生が星稜でサッカーをしたい!!と強く思えるようなサッカーをしてほしいと個人的には思います。

そんな中で、今年もテクニックを重視するチームが選手権に登場してきました。
生で観ることはできなかったのですが、下の動画で紹介されている宮城県代表の聖和学園です。
聖和がそういうスタイルだと知ったのは最近なのでこれから仙台の友達に色々聞こうと思っています。
実際、聖和の試合を観た友人知人からは本当に面白かったという声を聞いています。
リオペードラでも、下の年代からトップチームまで、やっている選手も観ている観客も楽しめるゲームを追求していきたいと思っている中、こうしたスタイルのチームの活躍を耳にすることは本当にうれしいものです。

聖和学園残念ながら敗退しましたが、『人生は勝ちっぱなしなんてことはなく、負けることのほうが圧倒的に多い』なんて言葉もあります。
このスタイルでチームとして結果を出すことが本当に難しい中、ここまで来たことは同じようなことを追求している全国のチームに力を与えたんじゃないかなと思います。静学、野洲だけじゃないということでも。
挫折や失敗、負けの苦しみは、人生最大の勉強の時。
そこから、明るく強く前向きに生きる人が本当に強い人なのかなと。
いろんな経験をし、傷み苦しみを知っている人が、本当の意味で乗り越えた時、本物なんだろうし、
その為には、普通の人には想像できない忍耐力と行動力が必要なんだとも思う。

高校サッカーの舞台裏。
もっと取り上げてくれないかな。

リオペードラ加賀ホームページ※リニューアルしました

アウパ加賀ホームページ※こちらもリニューアル





  1. 2012/01/05(木) 18:15:06|
  2. リオペードラ

プロフィール

リオペードラ代表

Author:リオペードラ代表
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (271)
アウパ (19)
リオペードラ (39)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。